英語

必見!! 騙されやすいカタカナ語を紹介します

日本語の最大の特徴は、表意文字である漢字と表音文字である平仮名・カタカナのコンビネーションにあると言えます。

このような両者を組合せた言語体系をもつ国家・民族は他にありません。

私が注目したいのは、カタカナです。

カタカナは、外国の言葉をその発音に基づき、直ちに日本語に取り込むことができ、しかも、誰でもすぐに読める。

これほど素晴らしい表音文字を発明した国はないのではないでしょうか。

韓国では、かつて漢字と表音文字であるハングルを併用していましたが、現在は、ほとんどハングルのみになったようです。

英語・フランス語・ドイツ語圏の国々を除くと、世界のほとんどの国で、大学・大学院の高等教育を母国語で行うことができないという事態に陥っています。

その理由は、欧米先進国の科学技術や専門性の高い分野の書籍を母国語に翻訳できないからです。

韓国でも大学の理工系の教科書は英語だそうです。

日本は、高等教育現場での教科書も原則として日本語です。

このことが、英語の不得手な日本人を大量に生み出している原因になっていることも事実ですが、国民全体の平均的レベル・アップ達成の原因が日本語での高等教育にあった、という歴史的事実は否定できません。

さて、本題のカタカナですが、戦後欧米から大量に商品・文化・技術が持ち込まれた時代に、必ずしも正確でない発音に基づいて定着した「カタカナ語」が災いし、私たち日本人の英語の発音や単語の選択を混乱させていることも事実です。

この記事では、そのような英単語を例として示し、改善に努めるためのヒントとしてもらえると幸いです。

どのようなカタカナ語が問題か?

日本語、特にカタカナ語は、外来語を自由に取り込めます。

その上、それらの外来語を日本独自で圧縮し、分解・変形し、他の外来語と結合し、その他あらゆる手段を使って、便利な日本語に仕立て上げてきました。

そのため、多くのカタカナ語は、本来の英単語とは異なる言葉となってしまったのです。

例えば、誤った発音をそのままカタカナにして定着したカタカナ語、英語以外の外国語からの借用カタカナ語、日本独自で行った圧縮カタカナ語、その他のわが道を行くカタカナ語などが、主として英会話で問題となります。

個別に見ていきましょう。

誤った発音のカタカナ語

英語の発音が誤って日本語の発音に置き換えられ、カタカナ語になったと考えられます。

このような単語は、日常生活に密着した言葉が多いため、使用頻度が高く、間違えないよう記憶する必要があります。

下表は、その一例ですが、身の回りのカタカナ語には、この類型の単語が非常に多いと思います。

カタカナ語英 語より近い発音
アレルギーallergyアレギー
ウィルスvirusヴァイラス
コーヒーcoffeeカフィ
ビタミンvitaminヴァイタミン
ボタンbuttonバトン
メートルmeterミター
ランドリーlaundryローンドリ
リットルliterリタ
ワクチンvaccineヴァクシン

英語以外の外国語からの借用カタカナ語

わが国は、江戸時代からポルトガルやオランダと通商があったため、それらの国からの外来語が英語圏の外来語と混同し、そのまま英語として通じると勘違いしてしまいがちな単語があります。

その数は、それほど多くはないですが、改めて英単語を記憶しなければなりません。

カタカナ語英 語解 説
アベックcoupleavecは、フランス語
アルバイトpart-time jobarbeitは、ドイツ語
アンケートquestionnaireenqueteは、フランス語
キャラメルcaramelポルトガル語のcarameloに由来
クーデターcoup d'etatフランス語から借用
コップcupカップと発音(kopはオランダ語)
ゴムrubbergomは、オランダ語
シュークリームcream puffchou(シュー)はフランス語
ノイローゼneurosisNeuroseは、ドイツ語
パンbreadpanは、ポルトガル語、スペイン語
パンタロンbell-bottomspantalonは、フランス語
ブランコswingbalancoは、ポルトガル語
ベランダbalconyverandaは、ポルトガル語
マントcloakmantoは、ポルトガル語
ミサmassmissaは、ラテン語
ランドセルschool bagランドセルは、オランダ語のranselのなまり
リュックbackpackRucksackは、ドイツ語
ロザリオrosaryrosarioは、ポルトガル語

日本独自の圧縮カタカナ語

最近、忙しいせいか、省エネかわかりませんが、長い単語を圧縮して使いがちです。

この種のカタカナ語は、毎日創造されています。

そのため、しばらく海外に行っていると言葉が通じなくなります。

カタカナ語英 語解 説
(PCの)ソフトsoftwareハードはhardware
アニメAnimation, cartoon
アパートapartment建物はapartment house
アマamateur
エキスextract
エレキelectric guitar
コンビニconvenience store
スーパーsupermarket
スマホsmartphone
セレブcelebrity, luxurious
ソフト・クリームsoft ice cream
デパートdepartment store
デモdemonstration
テレビtelevision
トイレtoilet, bathroomLavatoryとも言う。
パソコンpersonal computer
ビルbuilding
プロprofessional
ミスmistake, fault
メカmechanical「機械的な」の意。
メカトロmechatronics

日本独自のカタカナ語

圧縮形以外で、わが道を行くスタイルのカタカナ語も非常に多く存在します。

いかにも日本語らしく巧みに創られていますが、そのままでは英語として通じません。

カタカナ語英 語解 説
アフターサービスcustomer supportcustomer careとも言う。
ウィンカーturn signalindicatorとも言う。
ウォーミングアップwarm-up
オーダーメイドcustomizationcustom-madeとも言う。
オートバイmotorcycle, motor bike
オープン・カーconvertible
ガソリン・スタンドgas stationpetrol stationとも言う。
カメラマンphotographercameramanは、映画・TVの撮影スタフ
キー・ホルダーkey ringkey holderは鍵入れ
クラクションhornKlaxonは、製造企業名
クレームcomplaintclaimは主張、要求
コンセントoutlet, socketconsentは同意
サインペンmarkerサインするペンではない。
サラリーマンbusiness personまたは、business worker
ジェットコースターroller coaster
ジョッキbeer mug
シンボル・マークlogo
スキンシップphysical contact
スチュワーデスflight attendantstewardessは客船業界用語
スパナwrench
ズボンpants
段ボールcardboard
チャックfastenerzipperとも言う。
ノート・パソコンlaptop computernotebook computerとも言う。
バイキングbuffet
バックミラーrearview mirror
パンツshorts女性用は、panties
ハンドルsteering wheelhandleは取っ手、柄
ピアスpierced earring
フリーダイヤルtoll free numberフリーダイヤルはNTTのサービス名
ペットボトルplastic bottle
ベテランexpertveteranは退役軍人
ベビーカーbaby carriage, stroller
ホーム・パーティーhouse partyparty at homeとも言う。
ホッチキスstaplerホッチキスは発明者の名前
マンションcondominiummansionは大邸宅
モーニング・コールwake-up call朝とは限らない

まとめ

日常的に使っているカタカナ語が、欧米で通じない場合、当然戸惑います。

すぐに別の表現を思い出そうとしますが、慣れ親しんできたカタカナ語を別の英語で表現できない、そんな経験は誰にでもあります。

そのような場合、関連する英単語を並べて、相手に適切な単語を発言してもらうしか方法がないかもしれません。

日常的に、カタカナ語を疑ってかかるのが良い対策になるでしょう。

-英語

© 2020 名越三郎太のブログ